冷蔵庫・冷凍庫

取扱い冷蔵庫・冷凍庫

単身用(1ドア~2ドア) 100L~300L

ファミリー用(3ドア~6ドア)

2~3人向け 300L~400L

3~4人向け 400L~500L 

4~5人向け 500L~600L

大家族向け  600L以上

 

業務用の冷蔵庫、冷凍庫(ストッカー)

 

店舗の在庫は110L~150Lの2ドア冷蔵庫が多めです。

 

大学入学、転勤など数年間の利用なら中古で安く購入するのがお買い得です。

 

高年式の人気シリーズは高値で買取させていただきます。

  • シャープ「メガフリーザー」
  • 日立「真空チルド」
  • パナソニック「パーシャル冷蔵庫」
  • 三菱「置けるスマート大容量」

 

一般的な冷蔵庫の使用年数は9年です。

基本的には製造年から5年が買取の目安とお考えください。

 

冷蔵庫は扉の内側にサイズや年式の記載があります。

購入時はこちらをご確認ください。

またお品をお売りになる際も年式をお伺いすることがありますので、

事前にご確認していただいて連絡をいただけると助かります。

 

冷蔵庫の売れる時期

冷蔵庫がよく売れる時期があります。

それは逆言えば品薄になりやすい為、

買取金額が高くなりやすい時期でもあります。

 

引越しシーズンである春先や秋は在庫の変動が激しい時期になるので、早めにどんな商品が置いてあるのか確認して目を付けておくのもいいかもしれません。

 

また夏は冷蔵庫が頑張って内部を冷やそうとして、負荷がかかって故障する場合もあり、予定外の出費になるので少しでも安い中古品を求められる人も多く、売れやすい時期になります。

 

古い冷蔵庫・冷凍庫に関して

■処分方法に関して

 

冷蔵庫の処分にはお金がかかります。

家電リサイクル法改正により現在では冷蔵庫の処分にはリサイクル料金が必要になりました。業者にお願いをした場合は、リサイクル料金プラス運搬費がかかるようになります。

 

 壊れた冷蔵庫、古い冷蔵庫の代わりに新しく家電量販店で冷蔵庫を購入された場合は、購入店に古い冷蔵庫の処分に関して相談すれば基本的には配送してくれる時に回収費用と運搬費用代で持って帰ってもらえます。

買い替えしない場合でも家電店に相談するのが一番簡単に話が進む気がします。

 

各市町村の家電リサイクル受付センターへの相談

または指定引取場所へ直接持ち込み

どちらも実際に持っていくなど手間が発生しますので、少しでも金額を抑えたい場合は指定の引取り場所に直接壊れた冷蔵庫を持ち込む方法が良いかもしれません。